新しい「梅仕事」レシピ、まもなく公開!

6月中旬に収穫が終了した綾部山梅林の梅「玉英」を使った美味しいレシピをまもなく公開します。

「梅仕事」といわれるほど、この季節は、梅をつけ込んで、梅酒や梅干し、ジャムなど、家庭でできる加工作業が、年間の台所の暦になっています。

そこで、フルーツ∞プロジェクトでは、新しい「梅仕事」として、ピューレを提案します。

このピューレを使って、飲み物や暑い毎日に気持ちの良いレシピをお知らせしたいと思います。


地産地消の「消」のバリエーションや楽しみ方の可能性を広げていく。そんな思いも込めています。

今回レシピを考案してくださったのは、シェフ・内藤正雄さんです。


大分生まれ、横浜育ちの内藤さんは、国内各地で懐石料理やフレンチ、イタリアンなどの店長やシェフ、サービスやバーテンダーを務めながら、企画やキュレーションにも数多く携わってこられました。



現在はfavoris inc. の代表として横浜市で、飲食店『やまのうえ』や『カモメのバー』で地産地消にこだわった神奈川県産の野菜を中心に、素材の味を生かすフードやドリンクメニューを提供。さらに、子供向けの料理ワークショップや旬野菜を紹介する動画配信「たけのまチャンネル」にも取り組み、地域の方の交流の場となっているギャラリー・スペース・スタジオ『たけのま』を展開中。

フルーツ∞プロジェクトもこんなふうに具体化できるといいなあと、うらやましくなる取り組みを進めてらっしゃいます。


25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示